センイチブログ
金融機関人「センイチ」の日常の出来事や感想などを記した記録。
整理番号

あなたは

番目の訪問者です。
(Since 2006.4.5)



プロフィール

センイチ

Author:センイチ
大学を卒業後、就職。社会人に。金融機関人として、日々勉強中。

在住●京都
性別●男
趣味●映画鑑賞、新しい趣味を探し中。
性格●慎重派。負けず嫌い。ロマンチストで一目惚れしやすい。



お気に入りブログ



ブログテーマ一覧



最近の記事+    コメント



全記事(数)表示



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



検索ワードランキング

レンタルCGI 全ランキング表示



歌詞アクセスランキング



ページランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これ以上やさしく書けない
年が明けて「平成20年」になったわけだけど、
仕事で伝票を起票するとき、つい

「平成19年」

って書きそうになる。
てか毎年、最初の1週間に1度は書いちゃう。

たぶん来年も。


こんばんは。
センイチです。


■これ以上やさしく書けない

僕は仕事で国債を扱う部署にいます。
国債には「個人向け国債」という種類があるんだけれど、
その「個人向け国債」の財務省から発行されているパンフレットのタイトルをご存知だろうか。

その名も


「これ以上やさしく書けない」個人向け国債の話


↓財務省のサイトにてパンフレットを見ることができます。
パンフレット - 『個人向け国債』のご案内 - 財務省


これ以上やさしく書けない!?

ホントに??


このパンフレットを始めて見たとき、別の人にも内容を見てもらいました。

そしたらその人が一言

「分からない。もっとやさしく書いてもらって。」


ということで、財務省の方、

もっとやさしく書いてください!

どうぞよろしく。


あ、ちなみにこのパンフレット3ヵ月後に改訂されました。
これ以上やさしく書けないわけではないみたい。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://1001blog.blog62.fc2.com/tb.php/225-5860a570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。