センイチブログ
金融機関人「センイチ」の日常の出来事や感想などを記した記録。
整理番号

あなたは

番目の訪問者です。
(Since 2006.4.5)



プロフィール

センイチ

Author:センイチ
大学を卒業後、就職。社会人に。金融機関人として、日々勉強中。

在住●京都
性別●男
趣味●映画鑑賞、新しい趣味を探し中。
性格●慎重派。負けず嫌い。ロマンチストで一目惚れしやすい。



お気に入りブログ



ブログテーマ一覧



最近の記事+    コメント



全記事(数)表示



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



検索ワードランキング

レンタルCGI 全ランキング表示



歌詞アクセスランキング



ページランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学入試センター試験の数学Ⅰ・数学Aの第1問目が解けない
1月21日(月)の新聞にセンター試験の問題が載っていたのでやってみた。
 
 
そしたら……。

数学Ⅰ・数学Aの第1問目が解けない(ドーン)。

第1問の〔1〕。長方形ABCDの面積を求める問題。

新聞には解答は載っていたけど解説は載っていなかった。
 
 
誰か解ける人がいたら解説してください。
 
 
ちなみに[アイ]は解った。[ウ~ク]が解けない。
〔2〕以下はもはや解ける気がしないので見ない。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
Record
エターニーです。
センター 数学I・A 大問1 [1] の私の回答記録。(実は,当日受けてました。)

点Pを通り辺BCに平行な直線と辺CDとの交点をTとおくと

△PTR = 12×(2x - 8)×1/2 = 12x - 48

台形PBCR
= 長方形PBCT + △PTR
= 12×(8 - x) + 12x - 48
= 96 - 12x + 12x - 48 = 48 (アイ:48)

S = PBCR - △PBQ - △QCR = 48 - 1/2 ×(8 - x)× x
- 1/2 × (12 - x) × x
= x^2 - 10x + 48 (ウエ:10 オカ:48)

S < 24 となる x の範囲は
x^2 - 10x + 48 < 24
x^2 - 10x + 24 < 0
(x - 4)(x - 6) < 0 よって 4 < x < 6 (キ:4 ク:6)

以上です。
【2008/01/25 20:04】 URL | Eternie #hOYjKYCc [ 編集]


おぉ!マジだ。
エターニーさん、ありがとう。
おかげで解けました。

30分かかったよ。
(テレビ見ながらだったけど)

にしても数学とか久しぶり(笑)
【2008/01/26 01:25】 URL | センイチ@管理人 #z1uogJ6Q [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://1001blog.blog62.fc2.com/tb.php/228-992e53e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。