センイチブログ
金融機関人「センイチ」の日常の出来事や感想などを記した記録。
整理番号

あなたは

番目の訪問者です。
(Since 2006.4.5)



プロフィール

センイチ

Author:センイチ
大学を卒業後、就職。社会人に。金融機関人として、日々勉強中。

在住●京都
性別●男
趣味●映画鑑賞、新しい趣味を探し中。
性格●慎重派。負けず嫌い。ロマンチストで一目惚れしやすい。



お気に入りブログ



ブログテーマ一覧



最近の記事+    コメント



全記事(数)表示



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



検索ワードランキング

レンタルCGI 全ランキング表示



歌詞アクセスランキング



ページランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「嫌われ松子の一生」を観てきた
新堂小太郎と、映画「嫌われ松子の一生」を観てきた。
上映までの時間がギリギリだったけど、新堂小太郎を車で拾った後、
運良く信号にもほとんど引っかからなかった。
いつもなら25分かかるところが15分で映画館に到着して、
本編開始時間ピッタリに館内に入れた。
やったぜ!

さて、映画「嫌われ松子の一生」は、職場の女の先輩が絶賛してたから、観てみたかった。

実際観た感想は。

[ネタバレあり]




総合的に見るとかなりヨカッタ!
話のつなぎやまとまり方がイイ!
一つ一つのネタも面白かった(笑)

劇中の音楽もいろいろあってヨカッタ。
多分サントラとか売れてるんだろうな。

つーか松子(中谷美紀)がすごい。
何回人生の底を見て何回復活してるんやろう。

てか彼氏に殴られすぎ!
男が変わるごとに殴られてる。
見てるこっちが痛くなってきそう^^;

一般的に言うと松子は不幸せな人生だったんだと思う。
最後、まさか子供達にバットで殴られて殺されるとは思わなかった……。

けど、まわりの人間に与える影響はスゴかった。
みんな何かしら松子に影響されていた。
松子は自分を犠牲にし過ぎていたんだと思う。
それでもシンデレラストーリーを夢見ることを忘れないのはスゴイ。

映画「嫌われ松子の一生」は多分女の人が観る映画だと思うけど、男の目線から観てもイイと思う。
映画の感じとしては、映画「アメリ」に少し似ていた気がする。
妄想癖の女の子が主人公なとことか。
女性はみなお姫様に憧れる、ということかな?



何やら絶賛しっ放しだな今回。


スポンサーサイト

テーマ:嫌われ松子の一生 - ジャンル:映画


この記事に対するコメント

こんにちは^^昨日はドーモでした♪

嫌われ松子ってなんとなく怖い印象がある・・・w中谷美紀は好きなんだけどな・・w

比較的邦画は見ないほうなのでノーコメントで♪w

でわ^^お仕事がんばってねー♪
【2006/07/10 11:41】 URL | 丹生優歌 #- [ 編集]


丹生優歌さんコメントありがとう☆
昨日は久しぶりにスカイプできてヨカッタです^^

松子は暴力シーンとか包丁メッタ刺しシーンとか
電車投身自殺とかがあって実際怖い(というかグロイ)ッスよ(笑)
【2006/07/10 22:38】 URL | センイチ@管理人 #z1uogJ6Q [ 編集]


ひょえ~~w包丁シーンヤバィw

研修がんばれーー^^b

私も今日仕事行ったら明日お休み~♪ルン
【2006/07/11 11:29】 URL | 丹生優歌 #- [ 編集]


次の日が休みだとウキウキしますよね!
【2006/07/12 01:14】 URL | センイチ@管理人 #z1uogJ6Q [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://1001blog.blog62.fc2.com/tb.php/47-f0e45688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。